ととのえる小暑と蓮のはなし/fabula夏の新作のお知らせ

2017.07.04 Tuesday

 

湿気と暑さが、じんわりと迫ってくるこの季節は、

過ごし方に毎年迷うものです。

どの年も「過ごしやすかった」などということは

なかなか無いのは、予測不能の自然とのおつきあいの上

当たり前のことかもしれません。

 

そろそろ小暑を迎え、本格的に暑さがやってきます。

いつしかの不忍池の蓮写真を見つけました。

 

蜂の巣のような「がく」の部分に

蜂がきまぐれに飛んできています。

自身のすみかを間違えたのかと

おかしくも感じられましたが、

(蜜ではなく、花粉を集めているようなのです。)

 

蓮は、ただ美しいだけでなく、「れんこん」以外にも

さまざまな実用的なところがあります。

 

葉は包んだり、盛りつける器として用い、

茎からは糸も採れ、若い実も食べることができます。

ほとんど全ての部分が薬用にもなるとか…。

 

中心の蜂の巣に似たユニークな形の「がく」の部分は

よくドライフラワーのように加工されて

インテリアとしてお店で見つけたり。

 

そして、極めつけは

泥の中から凛とした花が一本

すうっと伸びるその美しい姿。

眺めるだけで、

こちらの背筋も、無意識に伸びる感じがします。

 

「蓮咲くあたりの

風もかをりあひて

心の水を

澄ます池かな」

 

ー藤原定家

 

*     *     *

 

エフイチ制作があり、ずっとご無沙汰になってしまった

シルバーと天然石のジュエリー「fabula」の新作を

先日、「バイブルハウス南青山店」にどどんと納品してきました。

 

(ぼちぼちオンラインショップでもお買い求めいただけるように更新していこうとおもいます!)

 

これからの季節にぴったりの涼やかな天然石を選びました。

ペルー産 エンジェライトのシルバーピアスや

宝石質インカローズのマロンカットはとてもおすすめです。

 

少しづつ、紹介していきたいなと思っております。

お守りとしても、贈り物としても、

直接お手にとっていただきたいものばかり。

 

お近くにお出かけの際はぜひお立ちよりくださいませ。

 

from londel

【fabula 店舗販売情報】BIBLE HOUSE 南青山店にて絶賛発売中!

2017.01.08 Sunday

 

小寒を迎え、七草粥が胃にしみる時期となりました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

今日もlondel blogにお越しくださり、ありがとうございます。

 

さて、新年よりfabulaから店舗販売のおしらせです。

fabulaのジュエリーのお取り扱いをしていただいている
バイブルハウス南青山店 http://biblehouse.jp  にて
現在在庫をずらりと揃えてジュエリーを発売しております!

 

 

「天然石のジュエリーが欲しいけど、
実際どのくらいの色味の石なのか確認しておきたい」

 

「石やチャームの大きさを見てみたい」

 

「チェーンの肌馴染みを確かめたい」

 

というお声を多くいただきました。

 

石の輝き、カット数は実際見ていただくのが一番かと存じます。
ツイストカットやマーキスカットなどの
石の多彩な表情をぜひ確かめていただきたいと思います。

 

 

現在オンラインショップでは在庫切れとなっている商品も
こちらでお取り扱いしていることもありますので
気になる商品があるお客様はこの機会にぜひ直接お手に取ってみてください。

 

スタッフの方に声をかければ、

実際に梱包を解いてお手にとっていただけるそうです。

 

お客様のご来店を心よりお待ちしております!

 

 

 

 

from fabula

最近のこと&fabula新作の紹介

2016.08.04 Thursday

 

 

 

londel blogにお越しくださり、ありがとうございます。

先日から大暑の末候、『大雨時行(たいうときどきにふる)』に入っています。

確かにこの時期は、大雨がザブンザブン降りますよね。

雨の振り方も局地的で、「さっきまであんなに晴れてたのに…」

なんていう空模様の変動の激しさにびっくりさせられます。

 

そんな激しい雨に見舞われると、驚くし、むしむしするし、

外出できないしであまりいい気分にはなりませんが

(学生の頃は体育のプールが無くなったと大喜びしていましたけど…笑)

日本には雨の表現が多彩にあって、

滝の水が落ちてくるような凄まじい雨のことを「滝落し」と言ったり、

篠竹を突き立てるようにして激しく降る雨は「篠突く雨」と言ったりして

そんな言葉を聞いてみるとまた大雨も風情があるなあと思わせられます。

日本っていいな。

 

さて、先月末に無事にギャラリー遊美での展覧会が終了いたしました。

小規模な作品展ではありましたが、商店街に面していることもあり、

たくさんの方に足を止めていただきました。

ご来場いただいた皆さまには心より感謝申し上げます。

 

そして、fabulaでは7月末から新作ジュエリーを2週連続でUPしました。

今回は特にカットの美しさにこだわりのある石たちをふんだんに使用しています。

特にfabulaオススメの石はクールな印象のマーキスカット、

下から眺めても美しい4面ツイストカット、

シャープラインが特徴の縦長ブリオレットカット、

斜めの構造で珍しいリーフカットのクリスタル…とその魅力は数えきれませんき

 

先日第2弾をUPし、新たに8つのアイテムが仲間入りしました。

第1弾のテーマは一粒の天然石の美しさを味わうこと。

極限までシンプルにしたので、普段遣いにもぴったりのアイテムとなっています。

日常生活の中で気軽に上質な天然石を楽しめたら、

日々の温度も少し上がるはず…そんな思いがあります。

 

第2弾では、様々なカラーの石やパーツを組み合わせながら、

華やかでありつつも上品な印象を心がけたアイテムを制作しました。

色味は淡いピンクやパープル、ブルーなど。

夏のパーティシーンを彩ってくれるので、ぜひオススメです。

 

どのジュエリーの石たちにも透明感があり、

カットにこだわりがある石たちを使用しております。

ぜひ一度、ショップを覗いてみてくださいね。

商品の詳細は、ロンデルのFacebookでも随時行っていくつもりですので、どうぞお楽しみに。

 

8月からは1/f vol.3の制作期間に入っていくので、

またまた巣ごもりの気配がしてきた当編集部ですが

fabulaの秋ジュエリーも現在進行中なので、こちらもどうぞお楽しみに。

 

それでは良い午後をお過ごしください。

 

by londel