10月のお休みと3年前の伯剌西爾。

 

 

10月5日(金)〜12(金)は

遠方出張のためロンデルオンラインストアと

業務はお休みになります。

 

オンラインストアの発送可能な注文受付日は

10月4日(木)AM 11:00までとなります。

この時間以降にご注文は15日から

発送となりますので、よろしくお願いします。

 

(最近、ありがたいことに

オンラインストアでエフイチを

お求めいただくことが以前より多くなったので

念のためお知らせでした)

 

 

*   *   *

 

 

さて、わたくしごと(ならぬロンデルごと)なのですが

3年前の昨日(9月27日)は、vol.1『おやつの記憶』を

発行した日でした。

ということで、ロンデルは今日から4年目を迎えました。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

さて。

喫茶店の隅で「読みものづくりをするんだ」と

決めた2015年の夏も、今年のように

とても暑かったことを覚えています。

 

確か、目の前のテーブルには無印のA6メモと

どこかの大学でもらった景品のボールペンと(書きやすい)

何冊かの雑誌と、香り豊かな伯剌西爾がありました。

 

しかし、この頃の私は珈琲というものを

生まれた一度も美味しいと思ったことがなく

ひたすら背伸びをして注文し続け

一口含むたび、その苦さに顔をゆがませていました。

 

今から考えると、あの意固地は

いったい何だったのだろうと不思議に思います。

大人に対する、憧れだったのでしょう。

(今の自分だったらと

ひたすらココアを注文してる気がする…)

 

あーだこーだと唸ったり、煮詰まったりする傾向は

3年前とまったく変わっておりませんが

変わったことの一つは

珈琲が好きになってきた、ということでしょうか。

 

「苦手なのに、近づきたい」

珈琲には、そんな魅力がありますね。

そして、近づいただけ与えてくれる手応えもあった。

そんなものを片手に、机に向かっていくことは

あの頃の自分は

執拗にこだわっていた気がします。

 

しかし、まだまだ今でも珈琲初心者。

未知なる味に出合いたい気持ちが

このごろ沸々と湧いてきています。

 

 

 

 

by londel