新米のごあいさつ。

 

立冬も末候。「金盞香(きんせんかさく)」

(ここらへんで金盞花はなかなか見かけないのですが…)

 

イラストウィークのため、コピックのインク消費量がいささか多めの週であります。寒くなりましたね。温かくして過ごしたいものです。

 

*  *  *

 

 

 

さて遅ればせながらですが、新米のお慶び申し上げます。昨年「Night Story」の特集で昨年お世話になった京都・亀岡の棚田から、今年も玄米と新米が届いて、勝手に昨日ひとり新嘗祭を執り行ないました。(ただ、一年のめぐみが詰まったおコメの前で、厳かに合掌し、一拝するだけだけど…)感謝です。

 

これは、昨年村で頂いた時の写真で、同じ銘柄のお米なんですけれど、ほんとうにツヤツヤで。塩昆布とかたくあんなどの名脇役、いや、「お供」たちの存在も、いっそう輝く素晴らしい季節。

 

by londel