Twitter随想録

 

フォロワー数が0でもつぶやき続ける

摩訶不思議なアカウント「tiny publisher ロンデル」ですが、

なんだかんだでTwitterを始めて2ヶ月が経ちました。

 

それにしても、便利なツール…!(今更)

少しお知らせしておきたいことを呟けたりだとか、

その他のお店の情報をリツイートできたりとか

今までSNSとは無縁だったロンデルにとっては

全てのツールが驚きにみちあふれております。

改めて文明のリキに、バンザイなのです。

 

Twitterではほぼ毎日、

「今日の1/fさがし」という本誌冒頭部分の

延長線上的呟きをさせていただいております。

編集部的「あ、これってエフイチかしら」というような

「ここちよい、ゆらぎ」を感じさせるユーモアや日々のあるあるを

ちょいちょいと呟いております。

(多くの割合で、ただの編集人が思ってるだけの

独断的番外編が混じりますが…笑)

 

いつかどこかでこのアカウントが

読者さまの小さな笑いに変わったり、

お役に立てればさいわいなのですき

 

[londel twitter]

 

 

さて、二十四節気では、「白露」

そして七十二候では「草露白(くさのつゆしろし)」が今日で終わります。

「白露」というのは「草露白」と同義で、

“草の露が白く光って見える”という意味なのだとか。

 

確かに、葉の上にちょこんと乗った玉状の露が

朝の光を浴びてきらきらと光る様子は

まるでクリスタルの透明感を連想させます…(うっとり)

 

天然石の水晶(クリスタル)と言えば…

純真無垢の象徴であり「心の浄化」「意識の目覚め」の石として

fabulaのジュエリーでも欠かせない石です。

 

透明というのは、主張が無いように思うのですが

光の取り込み方はどの石よりも勝るのではないでしょうか。

そして、このどこまでも澄み切った感じが

どんな主張の強い天然石も引き立ててくれるのです。

 

([SV925]Treasure Chest-Blue-リーフカットクリスタルのアソートブレスレット)

 

例えばこのアソートブレスレットには

クリスタルをふんだんに盛り込んでいるどころか

メインをリーフカットの大きめクリスタルとなっており

コットンパールやカットが多いネイビーの淡水パールなどを

上手く引き立ててくれています。

陰の立役者として、全体の色合いを絶妙に調節してくれています。

(※編集人も日々愛用中)

 

そんな白露の季節を通して、

改めて透明感の良さをかみしめたいと思う今日この頃であります。

 

ではでは、良い一日を。

 

by londel