昨日、5年ぶりに早朝の山手線に乗って体調を崩した。

言うまでもないが、通勤ラッシュの山手線は、

鬼のように混む。

 

朝7時の高田馬場駅のホームは

今にも人がこぼれ落ちてしまいそう

「イナバ物置」のCM状態にひしめき合い

その中に大きなスーツケースを持った私もいた。

 

既に手には冷や汗を握っている。

嫌な予感が胸の不快感を生んで

身体全体を侵食していく。

震える手でお守りに持っている塗香を手にすり合わせて、

この状況を耐え忍ぶことができるよう祈った。

(人混みがほんとうに苦手)

 

 

(黒檀の塗香入れ)

 

 

 

2分おきに来る電車であるが

人の多さにはなかなかついていけない。

1300万人の都市、東京の片鱗を垣間見る。

 

やがて新宿行きの電車がホームに流れ込み

ドアが開いて乗客が溶岩のように流れると

既に飽和した車内に人が逃げ込むように突進していく。

敵軍に攻め込む兵士のように。

 

重いスーツケースが足を踏みにじり

学生のひじが腹部を打ち

サラリーマンは革鞄を盾とし

ハイヒールは凶器となった。

 

眉間にはシワが寄り

睨みの光線が行き交い

ここでは「無感覚」こそ偉大な武器であった。

 

おや。感情に流される脆弱さしか

持ち合わせていない私は

どうすればいいだろう。

 

 

*   *   *

 

 

目の前で新聞を広げたサラリーマンは

激しい剣幕をこちらに向けている。

 

早朝の満員電車に大きな荷物を持ってきたのだから当然だろう。

スーツケースで彼の足を踏んでしまったのかと思い

「お足元は大丈夫ですか?」と無音を破ると

彼は慌てて新聞で顔を隠した。

意思表示をしないので

再度 彼の革靴をよく見たが

踏んでいるわけではなかったので

私はホッとした。

彼はただ睨みたかったようだ。

 

入り口付近では まだ入ろうと

躍起になっている人たちが居る。

身体がプレスされ、捻じ曲げられたまま列車は発車した。

残された駅のホームはまた人がいっぱいになり

2分後の列車を待っている。

 

それが延々と毎朝繰り替えされる。

その中に、わたしがいる。

 

なんと都市の人々のご苦労なことか。

おじさんが私を睨んだ気持ちが、わかる。

 

 

*    *    *

 

 

5年前まではこれに毎日乗って、

通勤や通学をしていた。

東京に住んで25年。 電車は好きだけれど

朝の満員電車は年齢を重ねるほど

身体が耐えられなくなっているらしい。

 

車内で、膝をつきそうになった時(膝をつく空間もない)

老子先生の言葉が 天から降ってきた。

 

 

 

 

人 之 生 也 柔 弱、

其 死 也 堅 強。

 

萬 物 草 木 之 生 也 柔 脆、

其 死 也 枯 槁。

 

故 堅 強 者 死 之 徒、

柔 弱 者 生 之 徒。

 

(人の生まるるや柔弱、

その死するや堅強なり。

 

万物草木の生まるるや柔脆、

その死するや枯槁す。

 

故に堅強なる者は死の徒にして、

柔弱なる者は生の徒なり。)

 

 

 

*   *   *

 

 

 

「柔らかく弱いものは生と共にあるーー」

 

 

朝の満員電車1つで、私は偉大な老子先生から

お言葉をいただかなければならないほど柔弱である。

 

けれども、きっとこの教えに沿って

許していただけるだろうと信じている。

 

 

 

 

そんなわけで、こんな本を買った。

(「体の知性を取り戻す」尹雄大 著[講談社現代新書])

「小さく前へならえ」で私たちが失ったものを紐解いている。

「都市で生きるということは、自分の身体を無視しなければ

ならないことも多い」という。

身体の感覚を呼び覚ますにはどうしたらいいのか、

そのことを改めて考えさせられる。

 

今日は型を1つをしてから、 外に出よう。

 

 

今日も良き、柔弱なる日を。

 

 

 

 

 

by londel


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • vol.3が発行になります
    londel
  • vol.3が発行になります
    尾生信
  • ひたすらチョコをレビューする記事
    londel
  • ひたすらチョコをレビューする記事
    練馬だいこん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM