破けちまったかなしみに。

 

 

今も少し困惑中。
さっき、出先から戻りましたら
やけにスカートの後ろが
スースーするなあと思って
ベルト部分掴んでくるんっと前方に
まわしましたら目の前にこんな惨状が…(嘆)

 

どん。

 


お気に入りのシルクのシフォンスカートの
ペチコートの部分がワンちゃんに引き裂かれたかのように
びりびりに破けてる。(実際この写真よりひどいのです)
膝からフッと崩れ落ちました。

 

※ちなみに写真は、下にちゃんと紙を敷いてあります。(笑)

 

もちろん朝は普通に元気だったこのシフォン氏。

どこで破けたのか全く分からないですし

なぜかシルク生地の部分は無傷というのが謎を深めます。
むう。街のどなたかにご指摘いただきたかった!

こんな感じで。

 

「ちょっとそこのあんた、スカートびりびりだわよ。

しかもペチコートの部分だけね。」

 

って、言えないですかね、やっぱり。(笑)

 

恥ずかしいというより、お気に入りが壊れるという悲しみ。

今日は高校時代からの「スカートの下にはジャージ習慣」に

救われたので良かったです。

 

ペチコートは薄手のオーガニックコットンなので

生地の強度がかなり弱め。これが原因かもしれないです。

なので、一度破けたらもうびりびりになります。

もう少し強めの生地買って、縫い直しするしかない。

あ。けど今、ミシンが壊れている。

 

手縫いや…。

 

 

*    *    *

 

 

とりあえず、来週から長い遠方出張に備えて

目の前のことに集中。破けたスカートなんぞ

針と糸あればどこでも縫えるし、今は忘れておこう。(謎)

 

みなさまも「破けエピソード」があったら、

ぜひ編集部まで教えてください。とても、慰められます。

 

おやつはレモンケーキです。

 

 

 

by londel