小満のひとこま

 

カッパ先生のそばにいたいです。なんでしょう。そのすべてを達観したようなおっさん座りにドット柄のよだれかけって。尊敬しないわけにはいかない。

 

週末、知り合いのすてきな方(街歩きの達人、とわたしが勝手に思っている)に教えてもらい、阿佐ヶ谷から中野をつなぐ桃園川緑道を一緒にブラタモってきました。5、6キロくらいかしら。

 

その途中でお会いしたのが、この胸打たれる先生。長年、人の往来を眺めてきたんだろうな。多摩湖自転車道にも斎藤素巌の作品がいくつもあるけれど、緑道とか遊歩道×ブロンズ像の親和性って奥が深い気がしてきた。

 

それにしても緑道っていいですね。先日「歩行禅」という言葉を知ったけれど、歩いていると内側からすっきり。おすすめの道です。

 

 

個人的に唯一無双状態になる初夏がもう少し続いてくれないと、この先大変に困ってしまうのか本音。きっとあなたもそうでしょうか。お天道さまには逆らえませんな。

 

良い1日を。

 

 

 

by londel